私がマンションを選んだ理由

ちょうど一年前、それまでは主人の会社所有のマンションに社宅として住まわせてもらっていたのですが、期限の5年が来たので出なければならなくなり、賃貸で毎月10万円近く払うのなら買ってしまった方がよいのではと主人と相談し、新居の購入を決意しました。その時に迷ったのが、一戸建てにするのか、マンションにするのかということです。

子供の頃からずっと社宅やマンション住まいだった私は、一戸建ての家に最初憧れを持っていました。庭でバーベキューをしたり、かわいい子犬を飼ったり、吹き抜けの空間にや屋根裏部屋・・・と夢があったのですが、まずは予算と相談しなければなりません。新築は予算的に無理そうだったので、中古を中心に探したのですが、うーん・・・場所が気に入れば広さを諦めなければならず、広さや間取りが気に入れば駅からかなり遠いと、なかなか満足できる物件はなさそうでした。

なんて言うと仕方なくマンションを選んだみたいに聞こえてしまいますが、やっぱりマンションを選んで正解だったと思っています。ほぼ予算の1500万円内で駅から徒歩10分以内、3LDKで広さも88平米で位置も広さも満足です。88平米の3LDKだと一戸建てだと我が家の予算では狭い敷地になってしまいますが、マンションの場合88平米が丸々一階なので開放感もありますし、庭はないけれど広いベランダが付いていて、しかも雑草も生えないので草抜きの手間もかかりません(笑)また今のマンションは管理組合がかなりしっかりしており、管理会社にまかせっきりではなく予算を有効に使おうという意識が皆高いため、管理費も他の同程度のマンションより3割程安く抑えられています。防犯やごみ置き場などもしっかり管理されていますし、ずぼらな私の性格から、一戸建ての我が家の管理に四苦八苦するのは今考えると目に見えているので、総合的に考えて、結果的にマンションにしてよかったと思っています。

Copyright 2017 採光や眺望が良い大規模マンションのメリット All Rights Reserved.